IELTS

IELTS

IELTSライティング|タスク1のイントロ・結論の書き方・テンプレ・解答例

IELTSライティングは、イントロと結論の書き方を知っていると、時間短縮になります。逆にここで時間をロスしてしまうと、本文に割く時間がとれなくなってしまう可能性大。この記事ではIELTSライティングタスク1(アカデミック)のイントロ・結論の書き方・テンプレ・問題と解答例などをご紹介します!
IELTS

IELTSライティング|タスク1で使える語彙・表現の一覧

IELTSライティングのタスク1(アカデミック)で覚えておきたい単語・表現をご紹介します。タスク2と比べて圧倒的に数も少ないので、全部覚えて高スコアを狙ってみましょう。
IELTS

IELTSライティング|タスク1の攻略法と問題・解答例を紹介します

IELTSライティングは、タスク2で苦労する人が多いですが、タスク1も忘れてはいけない存在。どんなにタスク2が綺麗にかけていても、タスク1がダメだと、ライティングセクションのスコアも下がります。この記事では、ライティングタスク1(アカデミック)の基礎知識・攻略法をご紹介します。
IELTS

IELTSライティング|タスク2の全トピック共通で使える語彙・表現をまとめました

この記事では、IELTSライティングタスク2、特に本文パートで使いたい語彙や表現をご紹介します。何を話しているのかを明確にする接続詞・一文一文を長くするための構文などを中心にまとめますので、IELTSライティングで高スコアを狙う方は是非ご覧ください!
IELTS

IELTSライティング|タスク2の本文を上手に書くコツと解答例。勉強法も!

IELTSライティングの要!と言ってもいいのが、タスク2の本文です。イントロや結論と比べて、しっかりと勉強しないと高スコアはとれません。この記事ではライティングタスク2の本文を攻略するためのコツ・勉強法などをご紹介します!
IELTS

IELTSライティング|タスク2の結論を短時間で上手に書く方法とは?

IELTSライティングは、結論も大切な採点範囲です。特に、タスク2では本文を書いた後に気が抜けてしまいがちですが、最後の最後まで気を抜かずに書き上げることが高スコアにつながります。この記事では、「最後まで完璧!」と、試験官に思わせるような結論の書き方をお伝えします!
IELTS

IELTSライティング|タスク2のイントロを短時間で上手に書く方法とは?

IELTSライティングタスク2で、意外と軽く見られがちなイントロの段落。でもこれ、実はめちゃくちゃ重要なんです!そうは言っても、イントロに時間をかける必要はありません。この記事では、試験官を「おっ」と思わせるイントロの書き方・コツ・テンプレなどをご紹介します!
IELTS

IELTSライティング|タスク2のパラグラフ構成は4つがベスト!それぞれの文字数・書き方

250文字という文字数にビビってしまう…という人も多いライティングのタスク2。そんな方も、パラグラフ構成を理解すれば、落ち着いて書けるようになります!この記事ではタスク2のパラグラフ構成について、文字数や書き方と一緒にご紹介します。
IELTS

3ヶ月でIELTSライティング7.0をとったわたしの勉強法を公開します

ライティングの勉強って難しいですよね。進歩が見えにくく、「勉強しづらい」と感じている人も多いはず。そこで、わたしが3ヶ月でスコア7.0を達成した勉強法についてご紹介します!スケジュールの組み立て方・おすすめの教材など、ご参考になれば幸いです。
IELTS

IELTSライティング|タスク2の語彙は7つのカテゴリーに分けて覚える

IELTSライティングのタスク2は、文字数も多いし何書けばいいかわからない…そんな人も多いと思います。でも、トピックを正しく理解して、それに合った語彙・表現を使えるようになればスコアUPが狙えます。ライティングタスク2のトピック7つを見ていきましょう!